暇を作っては、小さな自作キャンピングカーで人間二人とワンコ2匹でいつも旅ばかり。さて、次はどこに足跡を残そうか!?

2010 暑い北海道 Part2 プライスレスな朝

今まで何回か訪れてきた然別湖ですが、
この朝の然別湖は今までで最高!!

まさしく「priceless」という言葉がぴったりの然別湖の朝でした。

然別湖4
*朝靄の中をカヌーで進む 最高の一時です
8月10日(火)
まだ早朝の5:00前。
朝一の最高の瞬間を求めて然別湖にカヌーを運び込みます。

然別湖1
*この小道の先に然別湖が拡がっています

然別湖2
*この夏最初の北海道でのカヌーということで記念写真

まだ湖面には朝靄が残っているところが!
そんな朝靄に向かってカヌーを漕ぎ出します。

朝靄エリアに近づくと、
本当に素晴らしい景色が目の前に拡がっています。
何とも形容し難いすごくいい雰囲気!
鏡のような湖面にカヌーを浮かべていると鳥の声が聞こえるだけで、
他にはカヌーのオールの水音だけ。
このエリアでは人工物が一切目に入らないので、
まさしく手つかずの自然を独り占め状態。

これだけで北海道に来た価値有りと思わされた一時でした。

然別湖5

然別湖93

然別湖94

然別湖91


あまりにも気持ちのいい湖上散歩に、
既に1時間半を超えてしまった。
日が出てきて暑くなったのと、
そろそろお腹も空いてきたのでここらでカヌー散歩は終わりに。
ちょっと名残惜しいですが上陸となりました。

然別湖8
*日が昇ると朝靄は消えていってしまった

然別湖9
*キャンプ場の中を抜けてカヌーを駐車場まで戻します

然別湖駐車場
*とりあえずキャンプ場の駐車場まで戻ってきました

すっかりお腹も空いたので、
前日調達した満寿屋のパンで朝食となりました。

然別湖パン
*帯広の満寿屋で調達したパンがこの朝の朝食

然別湖長クツ
*長グツを乾かして


名残惜しいですが然別湖を後にして、
釧路方面に向かいます。
途中、芽室でとうもろこしを調達。
ゴールドラッシュ、ピュアホワイト、ミエルコーン、恵味、未来と
初めて聞く名前もいっぱいあって悩みつつもサニーショコラをゲット!
*実はサニーショコラだけ2本売りだった(他は5本セットとか・・・)

とうもろこし
*芽室でとうもろこしを調達


釧路に着いたところで昼食です。
昼食は妻が調べておいた鮭番屋という港の近くにあるお店。
初めて訪れるお店ですが、
干物や他の食材を隣の店屋の方で選んで、
こちらのテントの中の目の前の炭火で焼くシステム。
他にも丼系も注文ができます。

鮭番屋外観
*隣の店で選んだ食材をこちらのテントの中の炭火で焼いていただきます

鮭番屋いくら
*こちらは妻が選んだいくら丼

鮭番屋かき
*厚岸産のカキも焼いてみました

ちなみに自分は昔の苦い経験か(?)カキは食べられない!
おまけにいくらもあまり好きではない!?
ということで自分の好みでこの店を選んだのはもちろん妻。

昼食を釧路でいただいた後は、
厚岸の道の駅に寄り道です。
ここの道の駅は以前何度か宿泊経験有りですが、
最近の北海道では道の駅での宿泊を極力避けるようにしています。
理由は至って簡単。
混んでいるから!!
駐車場はほぼ満車状態のためドアすら隣の車が邪魔で全開に出来ない状態。
ということでこの日も霧多布方面に向かう予定ですが・・・。
どう見ても霧多布方面はキリが!?

厚岸芝生L
*霧多布のキリを考えると、ここ道の駅「厚岸コンキリエ」に泊まるべきか!?

エーイ!悩んでいてもしょうがない!
霧多布に行ってしまえ!
ということで厚岸大橋を渡って霧多布方面に向かう途中でこんな景色が。

厚岸黄色い花
*突然現れた黄色い花の郷 鹿も群れで居ましたが写真を撮ろうとすると逃げてしまった

霧多布湿原が目の前に拡がっているはずの琵琶瀬展望台に到着です。
実はこの日の宿泊予定地はココ。
でもキリで湿原どころか50m先も見えないありさま。
以前訪れた際にいつかココに泊まろうと思ってましたが・・・。

琵琶瀬展望台
*晴れてれば素晴らしい景色が目の前に拡がっているはずでしたが・・・

他には車中泊車両が1台も居ないし、
温泉にどうせ入りに行かなきゃいけないしということで、
勝手知ったるきりたっぷ岬キャンプ場に向かうことに。

でもその前に霧多布湿原の散策です。

霧多布湿原木道1
*霧多布湿原の琵琶瀬木道です

既に夕方だったせいか他には誰も居ない木道。
まだ「なな」が小さかった頃にも歩いたことがあるこの木道ですが、
その当時に比べて大部ガタが。
部分的に傾いているところもあったり・・・。

霧多布湿原木道3L
*木道の先端まで行ってUターン

この木道の入り口で霧多布湿原でもカヌーで散策できることを初めて知りました。
きっと視界が開けていたら、
ここも素晴らしい世界が拡がっているんだろうな~!
帰ったら調べてみよっと!!
そしていつか湿原散策をカヌーでしてみたいな~。

霧多布キャンプ場
*きりたっぷ岬キャンプ場です

今夜の宿泊地であるきりたっぷ岬キャンプ場に到着です。
予想通りというか案の定、
キリがタップリです。
管理人さんが言うことには昨日まで晴れていたとのこと。
でも我が家は何度来てもココは霧ばかりで
ある意味期待を裏切られたことがない(?)キャンプ場です。

とうもろこし2
*芽室で買ったサニーショコラを茹でてみました(折らないと鍋に入らない!?)

霧多布ゆうゆ
*この日は近くの霧多布温泉ゆうゆに入りました。

温泉に入った後は、
きりたっぷ岬キャンプ場でおやすみなさい。
明日の天気はどうかな~


Part3へ続く!



にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Edit 08:00 | Trackback : 0 | Comment : 10 | Top

 

Comment

 
 

2010.08.22 Sun 08:58

朝モヤの中のカヌーは ポスターのようで、

知らない品種のもろこしが、ありますね。
お菓子の名前か と思いました。
  • #-
  • 肉丸
  • [URL]
  • [Edit]

2010.08.22 Sun 19:22

肉丸さん

こんばんは。
然別湖のカヌーは大当たりでした!
朝モヤにもいろいろありますが、
全面朝もや(キリ!?)だと何も見えない!
今回のように部分的というのは理想の状態ですね!

トウモロコシだと知らずに名前だけ並べられても
きっとわからないですよね!?

2010.08.23 Mon 12:38

10日の太陽が今回の上陸最後の太陽でした(汗)
然別湖から牧場まで30km!近くにいたんすね!!

しかし神秘の湖、然別湖!!素晴らしいですね!

キャンプ場は山田温泉のとなりですよね、いいところですよね!!
  • #-
  • つね
  • [URL]
  • [Edit]

2010.08.23 Mon 17:56いくら~!!

イクラ丼と牡蠣美味しそうですね!!
湖上散歩なんてロマンティックです。

北海道旅行は本当に素敵ですね!
私もいつか行きたいです。
  • #-
  • しんはな
  • [URL]
  • [Edit]

2010.08.23 Mon 20:09

つねさん

こんばんは。
つねさん達の牧場に集まる企画、
いいアイデアですね!!
飛び込みで参加させてもらいたくなる程!!

今回の然別湖は特別良かったです。
まさしく神秘の湖でした。
ところで山田温泉は夜10時過ぎに前を通ったら真っ暗!
おまけに車も停まってなくて、
もしかして閉店!?
と思ったら夜8時までの日帰り専用になってたんですね!

2010.08.23 Mon 20:12Re:いくら~!!

しんはなさん

こんばんは。
イクラ丼と牡蠣美味しそうに見えますか!?
自分は両方とも苦手!
カキに至っては一切受け付けない!!
ということで自分には全然おいしそうに見えませんが、
妻はいたって満足してたみたいです。

北海道いいところですよ!
しんはなさんも是非機会を見つけて計画してみて下さい。

2010.08.23 Mon 22:28素敵!

北海道!! 然別湖!!
何て素敵なのでしょうか。

我が家には夢の大地・・・北海道。

nanabeeさんのブログを拝見しながら
一緒に旅をしているような気持ちになっております。

カヌーを運ぶ滑車のようなグッスは何でしょう?
これがあれば、離れた駐車場でも運ぶのが楽ですね!
うーん、参考になるなぁ。
  • #-
  • まこたくママ
  • [URL]
  • [Edit]

2010.08.23 Mon 23:10Re:素敵!

まこたくママさん

こんばんは。
阿寒湖、摩周湖、洞爺湖と内地の誰でも
名前を聞いたことがある湖では無いかもしれませんけど、
然別湖はその分手付かずの自然が残っているいい湖ですよ!!
我が家のお気に入りの湖の1つです。

カヌーキャリーのことですね!?
西湖みたいにすぐ湖畔まで車を横付けできればいいのですが、
ここ然別湖でも車から湖まで50mどころか100m近い距離あり!
この後出てくるチミケップ湖、岩尾内湖に至ってはもっと遠い!!
昨年の北海道から使ってます。
これを買うまで漕ぎ出す前に疲れてしまったなんてことも・・・。
距離があって不便でも、
自然がその分守られていっぱいと考えれば不便も何のそのです!

2010.08.26 Thu 16:37

うわー、キレイ!!!
こんなところでカヌーなんて、なんとも羨ましい限りです♡
とっても幻想的で、夢の中の景色のようです。
湿原の散策もレベルが違いますね。

それにイクラにカキなど大好物ばかりでヨダレが出てしまいます。
我が家もいつかこんな素敵な旅が出来るようになるといいな。。。
その時はいろいろとアドバイスお願いします♪
  • #jmPSe2Dw
  • tai
  • [URL]
  • [Edit]

2010.08.26 Thu 23:10

taiさん

こんばんは。
今回の然別湖はホント最高でした!
こんな景色に恵まれたことは今まで初めて。
とても気持ちいい一時を湖上で過ごせて、
おまけにこんな景色を一家で独り占めできるなんて。

でもイクラもカキも苦手な自分。
妻の方はこちらもまさしく独り占め!!
是非機会がありましたら訪れてみて下さい。
プライスレスな朝が待ってますよ!






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://nanabee7.blog83.fc2.com/tb.php/99-62d3565f
 

プロフィール

 

nanabee

Author:nanabee
神奈川県に住んでます。
旅の足と宿を兼ねて、
ハイエース(キャンパー)に乗って
人間二人とビーグル2匹で
旅してます。

なな(メス)
2001年1月20日産まれ

しゅう(メス)
2009年1月18日産まれ

 

カレンダー+最終更新日

 

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

最新コメント

 
 

月別アーカイブ

 
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

検索フォーム

 

 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

FC2カウンター

 

2009/7/30~

 

フリーエリア

 
 
 
 
 Designed by Paroday /