暇を作っては、小さな自作キャンピングカーで人間二人とワンコ2匹でいつも旅ばかり。さて、次はどこに足跡を残そうか!?

あれから1年

そう、あの悪夢の様な出来事から1年。
今、改めて当時のブログを読み返してみても、
昨年の7月は気が気で無かった・・・。

ただただ「なな」の生命力を信じるのみ、
そして多くの皆さんからの応援のメッセージを
「なな」が受け取って力に変えてくれるのを
祈るばかりの日々でした。

そんな当時を1年振りに振り返ってみようと思います。

000霧ヶ峰でななとしゅう
*この3連休に1年振りに訪れた霧ヶ峰で(左が「なな」右が「しゅう」)
ここのところ、ワンコの登場がめっきり減ってました・・・反省です
改めて、
当時書けなかったことや、
とても当時は掲載出来なかった写真を見ながら、
1年前を思い起こしてみます。


ともかく当初は原因不明の「食べられない状態」から始まり、
近所のかかりつけの病院で原因特定のための検査、検査。
血液検査に、超音波。
そして、X線検査。
それもバリウムを飲んで1時間毎に24時間だったかな。

001レントゲン
*かかりつけの病院でのX線

結局、
かかりつけの病院に5日間ほど入院して検査漬けでしたが、
原因不明のまま。
この間、全く食事が摂れない状態で、
飼い主としてはもう限界。
今日こそは、
セカンドオピニオンのことを言い出そうとしたちょうどその日、
かかりつけの病院の方から
「知り合いの大学病院で検査を受けましょう!」と。

翌日、大学病院で超音波検査。
この時点ですぐに、
「多分、胆嚢破裂でしょう」とのこと。
そして、改めてCT検査を行って胆嚢破裂が確定しました。

じゃ~確定したらすぐ手術かと言うと、
通常、こちらの大学病院では
手術を行うまでに先約の関係で1週間前後時間を要すそうです。
ただ「なな」の場合はラッキーなことに、
たまたまキャンセルが出たとのことで翌日手術が出来ました。
キャンセルが出た理由までは聞いていませんが・・・その子の分まで。

002ICUの中のなな
*手術直後、集中治療室で麻酔からまだ目覚めない「なな」です

ともかく翌日、手術終了。
1年前にも書きましたけど、
助かる可能性は30%の手術。
自分でもそれなりに当時、
ネットでいろいろ調べましたが
結局、回復しなかったケースも多々見つかったりして、
そんな記事を見た時はかなり落ち込んでたのを思い出しました。

003なな麻酔
*この画像も当時はとても出せませんでした

手術直後、この姿を見た時は、
思わず涙が浮かんで来てしまいました。
頑張った「なな」を褒めて上げたいんだけど
あまりの痛々しい姿に・・・
(舌を巻き込まない様に、麻酔中は舌をわざと出しているとのことです)

この後の回復の様子は1年前のブログの通りです。


実はこの後、
「なな」のこの胆嚢破裂のブログを見たという方から、
「今、自分のワンコも同じ症状で」というメールを
後日数名の方からいただきました。
痛い程わかるその辛さに「助かることを信じましょ!」と。
*ちなみに、皆さん無事助かって回復されてるとのことです。


で、
少しでも皆さんの参考になればということで自分への教訓です。

・ともかく原因不明の状態が続いたら、セカンドオピニオンに大きな病院を!
1年前、大学病院で超音波画像を見ただけで、
あれ程分からなかった原因が一瞬で「多分、胆嚢破裂でしょう」と。
そして極めつけが、
「超音波画像を見れば、普通はわかるはずなだけど・・・」とも。
そして、かかりつけの病院で原因が早期に特定できていれば
その後の状態もきっともっとヨカッタんだろうな~って。

・手術は、大きな病院で!
手術が終わって、「なな」が退院した後、
近所のかかりつけの病院の方の精算を行う際にこちらの院長に
胆嚢破裂の手術をこちらの病院で行ったことはありますかと聞いたら、
「今まで、胆嚢破裂の手術は行ったことは無い」とのこと。
対して「なな」が手術をした大学病院では、
この時期だけで確か5匹の胆嚢破裂の手術をしたとのことでした。


改めて記載しておきますが、
近所のかかりつけの病院のことを悪く言っているのではなく、
これが実情なんだろうな~と思った次第です。
ちなみに、
この近所のかかりつけの病院とは、
術後の薬を出してもらったり今でも「かかりつけの病院」として、
「なな」も「しゅう」もお世話になっています。

もちろん、それこそ近所の病院で胆嚢破裂を見つけて、
そして手術を成功させている例もネットで検索した際に
多くあったのも事実です。

とまぁ~、
当時は書けなかった内容や掲載できなかった写真もありますけど、
今、ここに元気な「なな」が居てくれるから
こんなことが言えるんでしょうね!




そうそう、この3連休、
手術から1年経って術後最初にお出かけした、
思い出の地、霧ヶ峰へ行ってきました!
(霧ヶ峰へのお出かけブログは、またそのうちに?)

ちょっと1分半と長いですけど、
1年経って霧ヶ峰のトレッキングで、
途中、背負われることなく70分歩ききった「なな」。
以前より元気(?)に動き回るそんな「なな」を見てやって下さい。






兎にも角にも、
手術から1年経って元気に暮らしている「なな」が、
すぐ横に居ます。
13才と6ヶ月。
決して、若くはないけど老け込んでもいませんよ!!
そうそう、「しゅう」もね!





にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Edit 23:58 | Trackback : 0 | Comment : 16 | Top

 

Comment

 
 

2014.07.22 Tue 04:43難しいですね

難しいですね〜
人もわんこも
運命と言うのか〜
巡り合わせと言うのか〜
諦めたら終わりですし
生きたい!
まだ、一緒に居たい!
遊びたい!
その思いが、良い巡り合わせを引き寄せたんじゃないですかね〜
去年の分まで、北海道を楽しんで来てください。
PS
みかんの寝顔をみながら
コメントを書いています。
  • #-
  • 黒柴犬みかん
  • [URL]
  • [Edit]

2014.07.22 Tue 08:57

よく頑張ったね!

今見ると嘘のようですね?幸せそうな顔してるね!

色んな所に連れて行ってやって下さいね!
  • #-
  • satoyan papa
  • [URL]
  • [Edit]

2014.07.22 Tue 10:47

ななちゃんも、あれからとても元気に回復された様で何よりです!
病院に関して人間もわんこも一緒で評判の良い人気の有る大きな病院で、そこでも噂の先生はやはり腕というか・・・違いますよね。
ずっと色々な病院で原因不明でも、簡単に解決する事も・・・
ドクターGの様な先生は居るのだと、私も妻の件で気付かされました。
中にはふざけた対応の医者や利益優先の病院も有り、かなり悩み・腹立たしい経験をしました。
お医者さん選びは慎重に、用途に合った利用方法をと考えさせられますね。
長文になってしまいましたが、ななちゃんもしゅうちゃんも元気で嬉しいです。
また、色々なお話楽しみにしてます!
  • #-
  • あんど~なつ
  • [URL]
  • [Edit]

2014.07.22 Tue 22:48

1年前でしたね。
びっくりしましたけど、その回復力にも驚きました。
原因不明が何日も続いていたんですねっ。その後は運良く手術の空きが出来てと、本当に元気になってよかったですねぇ。


今年は北海道ですねぇ~。のんびり楽しんできてください。
旅日記も楽しみに待っています。
  • #-
  • あずかぁたん
  • [URL]
  • [Edit]

2014.07.23 Wed 09:35

はじめまして…でもないんですが、
車中泊の記事、いつも楽しく拝見しています(^^)

ななちゃん、よく頑張りましたね。パパもママもしゅうちゃんも。

かかりつけ医と大病院の役割、仰りたいこと、よく判ります。
ウチのかかりつけのセンセイも、大きな病気の可能性がある場合は、
高度医療センターを紹介してくれます。
ニンゲンもそうですけど、やっぱり町のクリニックと総合病院と、
役割が違いますもんね。
動物病院にもそういう仕組が浸透してくれればいいのにーーーと思います。

北海道、もうじきですね。どうぞお気をつけて!
レポート楽しみにしてます(^^)

2014.07.23 Wed 16:18

こんにちは!
一年前でしたね…。初めてお会いした後のことでしたよね。

ななちゃんの元気な姿を見て、こみ上げるものがあります。
きっとnanabeeさんとママさんの愛情と、しゅうちゃんの元気パワーのお陰かな(^^)

ブログで、たくさんのことを教えて下さり、ありがとうございます。
病院に関しては、分からない事も多いので、聞けてよかったです。

これからも、たくさんの『足跡』のこしてね♪
(うちもその足跡、ついていきたいな~☆)
  • #-
  • greenbeagle
  • [URL]
  • [Edit]

2014.07.23 Wed 20:34Re:難しいですね

黒柴犬みかんさん

こんばんは。
確かにいろいろと難しいことばかりで、
選択肢に模範解答の正解なんて無いんですよね!
ペットの病気の際に、
こんな大きな手術までするのは日本人だけで、
海外では割とあっさりペットだからと割り切るということを
以前聞いたことがあります。
でも、こうして今隣に居てくれるだけで自己満足です。

今回、3連休を過ごした霧ヶ峰では
ともかく何もせずワンコと一緒に過ごしてました。
そうそう、
今週末はのんびり西湖で過ごそうかと目論んでます。
もし、そっち方面に行かれたら立ち寄って見て下さい!

2014.07.23 Wed 20:39

satoyan papaさん

こんばんは。
もう、あれから1年ですね!
あの時お会いした霧ヶ峰では、
「なな」も病み上がりですし、
人間の方もビクビクしててともかく無理をさせないように、
でしたけど
1年で随分回復してくれました!

1年前は胆嚢破裂の手術以外にも、
ヘルニアで足を引きずっていたんですけど・・・
ホント、よく頑張って回復してくれたと喜んでます!

2014.07.23 Wed 20:50

あんど~なつさん

こんばんは。
おかげさまで、
よくここまで回復してくれたと喜んでます。

ホント、病院選びは人間もワンコも一緒ですよね!
得てして評判がいい先生というのは、
丁寧に接してくれて、優しくて、何でも答えてくれる先生・・・
そういうことを医者に求める人も居ますけど、
自分的には的確な診断と的確な処置が出来る先生こそが、
いい先生かと!
ですから、なかなか評判が宛にならないことも?

「なな」も「しゅう」も、
これからもお出かけのパートナーとして、
元気に付き合ってもらわないとですね!

2014.07.23 Wed 20:56

あずかぁたんさん

こんばんは。
そうですね、
霧ヶ峰でお会いした時から1年ですね!

近所のかかりつけの病院では、
だいぶもたついちゃいましたけど、
大学病院ではトントンとスムーズにいってくれたおかげで、
ホント、ラッキーでした!

北海道、ホント気付けば1ヶ月切ってるんですよね!
あずかぁたんさんの地元から出航して、
1週間しか無いですけど楽しんできますね!

2014.07.23 Wed 21:16

ぢゅんさん

どうも初めまして。
そして、
わざわざコメントまでいただきどうもありがとうございます。
実は今改めてリンクがあった、
「珊瑚ニッキ」見させてもらいましたけど、
以前に自分も見させていただいたことありでした!
お出かけ先もけっこう被ってますし、
おまけに同じワンコ用のバックパックまで!?
いつかどこかでバッタリがありかもですね!
その時はよろしくお願いしますね!

病院選び、難しいですね!
ワクチンやフィラリアぐらいだったら、
それこそどこの病院でもいいんでしょうけどね。
大きな病気となると・・・
ワンコも年を取ってくるとやはり人間と一緒で
あちこち悪いところが出てきて、
この大病以来いくつかの薬のお世話になっています。
ワンコを労りながら、
楽しいお出かけを続けていきましょうね!

2014.07.23 Wed 21:24

greenbeagleさん

どうも、こんばんは。
そうでしたね!
あのドッグランで遊んだ後でしたよね!

1年前はホントどうなってしまうんだろうと思ってましたけど、
すっかり元気になって、
おまけにヘルニアで引きずってた足まで
何だか以前より調子良いみたいで・・・思っていた以上の回復ぶり!
ただ、年を取った分、
頑固婆さんみたいなところが出てきて気に入らないと全く歩かない!
これまた人間と一緒ですね(笑)

こんな頑固な「なな」ですけど、
また一緒に遊んで下さいね!
アッ、「しゅう」もね!

2014.07.26 Sat 05:59

ななちゃんが元気でたくさんご家族様と日常を送り、旅行も行って楽しい思い出をこれからもたくさん作って下さいね。我が家もななちゃんに続きます。2週間で13歳になります。食欲がますますパワーアップしてますo(^o^)o!
北海道のブログも楽しみにしています。
  • #Sm/ug.UM
  • みんな大好き!
  • [URL]
  • [Edit]

2014.07.26 Sat 14:31

みんな大好き!さん

西湖の湖畔から、こんにちは。
皆さんの声援をいただいて、
ななもここまで回復することができました!
そして、
今も西湖まで付き合ってくれてます(笑)

みんな大好き!さんのところも、
同じ13才ですか!?
13才はまだまだ若い!若い!
これからも元気で一緒に
楽しい時間を過ごしていきましょ!
旅の大事なパートナーですからね!
  • #/9hBKkrU
  • [URL]
  • [Edit]

2014.08.02 Sat 23:06

あれから1年過ぎたのですね・・・
ななちゃんの生命力にはなも励まされました。
こうして元気でいてくれることが幸せです。
ななちゃんの手術後の写真。
はなと同じでした。
こらえきれずに泣いてしまいました。
そして、元気に歩くななちゃんの後ろ姿にも
うれしい涙がこぼれました。
ありがとう、ななちゃん。
  • #-
  • うちのはな
  • [URL]
  • [Edit]

2014.08.03 Sun 21:38

うちのはなさん

こんばんは。
あれから1年経ちました。
「なな」もそして「はな」ちゃんも頑張りましたよね!
当時は1年後にこんな感じで歩き回れるとは、
考えることも出来ない状態で、
ともかく、
今のこの状態を何とか乗り切って欲しいと願うばかりでしたね!
きっと、うちのはなさんも同じですよね!

無事手術を乗り切り、
回復することだけを信じてはいましたけど、
かと言って
こんな写真を掲載できる心境じゃ無かったのも事実で・・・。

同じ病気を克服した仲間ですから、
ちょっと離れた地ですが
これからもはなちゃんの健康を応援してますね!






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://nanabee7.blog83.fc2.com/tb.php/367-36605c7c
 

プロフィール

 

nanabee

Author:nanabee
神奈川県に住んでます。
旅の足と宿を兼ねて、
ハイエース(キャンパー)に乗って
人間二人とビーグル2匹で
旅してます。

なな(メス)
2001年1月20日産まれ

しゅう(メス)
2009年1月18日産まれ

 

カレンダー+最終更新日

 

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

最新コメント

 
 

月別アーカイブ

 
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

検索フォーム

 

 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

FC2カウンター

 

2009/7/30~

 

フリーエリア

 
 
 
 
 Designed by Paroday /