暇を作っては、小さな自作キャンピングカーで人間二人とワンコ2匹でいつも旅ばかり。さて、次はどこに足跡を残そうか!?

2012 北海道 Part7 今年の北海道もとうとう最終回

食べまくった翌日は、
朝から然別湖の湖上散歩が待ってました。

ここ然別湖もチミケップ湖同様、
カヌー持参率が高いキャンプ場!
ところで、
北海道のキャンプ場で見掛けるのはカナディアン・カヌーが大半なんですよね!
西湖あたりだとカヤックが主流!?

600然別湖P
*AM4:30 早朝の湖上散歩に向けて準備、準備
8月18日(土)
いよいよ実質の北海道最終日の始まりです。
というのは、
実際は明日、北海道を出発するんだけど朝の出発なんで。

さぁ~然別湖でカヌーです。
3年連続で「priceless」な湖上散歩になるかどうか!?

601湖畔へ
*キャンプ場を抜けて湖畔へ!

カヌーの出艇場所にはもう1組。
まだ誰も湖上には繰り出していない様なんで
2組でこの然別湖を独占しましょうか!?

602然別湖出艇
*二言、三言、挨拶を交わして、2艇で出艇となった早朝の然別湖

今年は残念なことに朝靄に包まれた「priceless」な湖上散歩とはなりませんでしたけど、
それでもやっぱ早朝の湖上散歩は最高ですね!

昨年の「priceless」な然別湖です!

で、今年の然別湖は
川からの土砂が流れ込んだせいか雰囲気がだいぶ違ってた!?

603しゅうカヌー

時折、青空が顔を出し
その時だけ日差しがところ、どころ。
まぁ~基本は曇りなんですけどね!

603しゅうカヌー2
*早朝のキャンプ場を抜けて来たんでワンズには吠えないように口輪を!

実は、
この日は11:30までに中富良野に行かないといけないので
ちょっと慌ただしい時間が続きます。
距離にして130kmちょっと。
余裕をみて3時間半ぐらいかな!?
と逆算して・・・

604記念撮影
*カヌー後、今年最後の北海道でのカヌーを終えて記念撮影

結局、慌ただしくても、
然別湖で1時間ちょっとの湖上散歩を楽しんだ後は、
場所をちょっと移動して朝食タイムです。

605ベンチで朝食
*まだ誰も居ないのをいいことに、ベンチで湖を眺めながらの朝食タイム

満寿屋のパンで朝食を取った後は、
まぁー時間的には何とかなるでしょうということでちょこっと足湯へ!

606足湯
*寒いぐらいの気温に熱めのお湯が気持ちいい!

そろそろタイムリミット。
名残惜しいけど然別湖を後にして富良野へ!
と出発した途端、
見事な雲海が帯広の街の上に拡がってる!!
何回も通ったことがあるこの道でこんなの初めて!
「priceless」な景色はこんなところで雲上テラスとなって現れてくれました!

607雲海
*これで、空に雲が無かったら最高だったんだけどな~

時計と残りの走行距離を天秤にかけながらの走行が続いてますよ~!
信号の無い道に助けられて、順調、順調。
ちょっと余裕が持てそうだな!?
ということで、
久しぶりにこの道を通ったんで鉄道員(ぽっぽや)のロケ地「幌舞駅」へ。

608幌舞駅
*ワンコのトイレ休憩を兼ねて鉄道員(ぽっぽや)の「幌舞駅」へ寄り道です

映画の中でホームに立っている健さんのシーンだけは
覚えているんだけど・・・

幌舞駅の観光地を後にしたら、
ちょいっと国道から逸れて裏道、裏道。
麓郷を抜けて中富良野へ!

で、ここでも時間的に余裕が出来てたんで
またもや寄り道。
麓郷の森へ!

麓郷と言えば、
自分の中ではどうしてもここに行ってみたいと思った
最初に北海道を意識した場所。
なので、
大学生の時に初めて北海道に来た時も欠かせなかったポイント。
そして、その後何回か訪れてたものの
最近は足が遠退き10年ぶりぐらいか!?

609麓郷の森1
*一家揃ってここでも記念撮影

「なな」は小さい時に来たことがあったはずだけど、
「しゅう」は初めてということで一家で記念撮影。
昔はこのログハウスに掛かっていた丸い看板(?)には
しっかりと倉本聡の文字が書かれていたのがもう消えちゃってました。
そして、あちこちさすがに古さを感じるようになっちゃいましたね!

610麓郷の森2

それでも、
もっと閑散としているかと思いきや
それこそ途切れることなく人がやって来るところを見れば
「ぽっぽや」のロケ地とはやっぱ違いますね!?


時間調整の寄り道も終えて、
いよいよ11:30の中富良野の用事へ!
そして、
用事の場所の駐車場に着くなり、
おもむろに朝のカヌーの格好からちょっとだけきれいな格好に着替え出す妻!?

611六花山荘通路1
*中富良野の用事は、この通路の先に!

通路の先にありましたよ「六花山荘」。

ここは、
2ヶ月も前から予約を入れた場所。
今まで気にはなっていたものの予約がネックで今回が初めての訪問となりました。

612六花山荘通路2
*空中の渡り廊下(?)の先には、これまた六花山荘も空中に!?

写真を撮っていると
ちょっと時間前だったものの「○○様ですね。どうぞ、中へ!」との一言で建物へ。
入り口で靴を脱ぎ、
そして室内へ!

613六花山荘室内
*ドカーンと大きなテーブルが6卓だけ!?

玄関を抜けた先には、
大きなテーブルが余裕を持ってセットされた部屋が!
その中でも、
窓際の真ん中の特等席へ案内されてしまった。

614六花山荘デッキ
*1番乗りで誰も居ないのをいいことにテラスへも!

それにしても、
何とも贅沢な空間だ!
ちなみに1日6組限定だそうです。

あまりこういう場所に慣れていない自分は落ち着かない・・・
けど、こんな部屋とこんな景色があるところに住みたいもんですね!


では、出された料理を全てご紹介といきますね!

615六花山荘うどん
*1番最初に出されたのは天ぷらが乗った冷たいうどん

616六花山荘きゅうり
*そして、きゅうりの漬け物

617六花山荘とまと
*次に出てきたのが、トマト丸ごとが調理された物(?)

619六花山荘角煮
*そして次は、角煮

620六花山荘おいなり
*サービスと言っていた、お稲荷さん

621六花山荘デザート
*デザートは白玉あずきorあんにん豆腐と言うことで1つづつチョイス

料理はこれで全てです。
あと、お代わりも出来たホットコーヒーが付いて料金は一人前2,500円。
この料金が果たして高いのか安いのかは?
ちなみに誰かのブログで見たおこわ飯が楽しみだったんだけど・・・
どうやら8月は上記の写真の通りみたいで、
月変わりで料理の内容も変わるとのこと。
妻的には気に入っていた様だけど自分的には・・・。
まぁ~この空間と時間が味わえたことでヨシとしましょ!

2ヶ月も前から予約してた分、期待がちょっと大き過ぎたかな!?

618六花山荘食事中
*気掛かりだった店に行けた点ではヨカッタかな!?


六花山荘の後は、
富良野の六花亭に立ち寄ってお土産を調達。
そして、次なる目的地へ。

622山崎ワイナリー看板
*次なる目的地は、三笠にある山崎ワイナリー

こちらのワイナリーは、
家族経営感が至る所で伝わってくるショップです。

623山崎ワイナリー店舗
*小高い丘の上に建つ山崎ワイナリーの店舗

店舗の中からは目の前に気持ちいい景色が拡がってましたよ~!
こんな景色の中で暮らしてみたいもんですね!

624山崎ワイナリー景色

試飲を繰り返す妻に「どれがいい?」と聞くも???
結局、お店の方にお勧めを聞くはめに。
そして、迷わずこちらと勧められた白ワインを購入。

625山崎ワイナリーワイン2

山崎ワイナリーの後は、
直ぐ近くの岩見沢のパン屋さんへ!
こちらも、
道内産の小麦粉にこだわったお店なんだとか!

626かんすけ外観
*岩見沢のパン屋さん「かんすけ」で翌朝用のパンを

ワイナリーとパン屋さんで、
思いの外時間をくってしまった!?
ということで、
札幌に向けて珍しく高速を利用しての移動です。
短距離の利用ですが、
札幌に近づくに連れ道路も混み出すんで時間節約の効果は意外と大きいんですよね!

で、高速を利用してまで(?)
急いで向かった場所は毎度登場の「秀岳荘」。

628秀岳荘
*毎年、秀岳荘に立ち寄るのが楽しみなんですよ!

秀岳荘では、
毎度、たいした物を買うわけでは無いのに
けっこうな時間を費やしてしまうんですよね!

なんで、
こんな雰囲気のアウトドアショップが関東に無いんですかね?


そして、
夕食もここのところ毎年お決まりのなごやか亭です。

629なごやか亭外観
*今回も地元の方で激混み状態 40分待ちでした!?

こちらのなごやか亭、
いつもは屯田店でしたが今回は秀岳荘の近くにもあったのでそちらの店舗(白石店)へ。

なごやか亭は回転寿司でありながら、
カウンターの中に寿司職人(というには若い!?)が何人も居て、
おまけに皆さん元気がいい!
ちょっと我が家がいつも行く回転寿司とは雰囲気が全然違っていい感じ!

630サンマ寿司
*釧路産のとろサンマもいただきました

631カニ
*隣の人のをマネして、こんなのも注文してみました


お腹も満たされた時にはすっかり夜。
重たい腹を抱えて
一路小樽へ。
そして、そのまま小樽でお休みなさい。


本日の走行距離:301.8km


8月19日(日)
いよいよ北海道から離れる日がやって来てしまった。
車から起き出してみると、
悔しいことにこの日は青空が拡がりそうな雰囲気。
まぁ~ここ何年かは毎年こんな感じなんですけど・・・

632小樽公園
*この日のお目覚めは、小樽市内のとある公園

こちらの公園の駐車場、
夜釣りの方の車なんかもあって、そこそこの混み具合でした。

「なな」と「しゅう」にゴハンをあげて
そのまま周辺散策から戻ってみると隣のキャンカーから2匹のシバが登場。
そして、外で朝食を食べ出すシバに釘付けの我が家のワンズ。

633隣のキャンカー
*シバに釘付けなのか、ゴハンに釘付けなのかは?

こちらのシバのキャンカーの方は、
地元北海道の方で釣りをしながらこの公園で過ごしているのだとか。
「なな」「しゅう」にもお裾分けをもらって、
すっかり気に入ってしまった2匹でした。

634かんすけ朝食
*ワンコのゴハンの後は、自分達も「かんすけ」のパンで朝食です

フェリーに乗るまでのしばしの時間だけ
小樽運河を散歩。
我が家のここのところの小樽観光は毎度こんな感じになっちゃってます。

635小樽散策
*唯一の小樽観光の運河散歩

さぁ~名残惜しいけど、
これで今年の北海道ともお別れです。
出来れば、
夜のフェリーの方が気分的にお別れモードでいいんだけど
快晴の朝のフェリーってなんかちょっと・・・。

とブツブツ言いながらも、
フェリーの中でも最後の北海道を味わってます!!

636メロン
*フェリーの中に持ち込んだ富良野産メロンを美味しくいただきました

637しゅうメロン
*ワンズにもメロンのお裾分けを!

帰りのフェリーはひたすら寝るだけ!?
特に何もするわけではなく、
のんびりまったり過ごしてこの日はお終い。


本日の走行距離:4.0km


8月20日(月)
今年の夏休みもこれで終わりとなってしまった。
いよいよフェリーから下船する時間です。

638新潟港朝日
*新潟港に帰港する直前に日の出となりました


今年の北海道は、
ご覧いただきましたように太陽があまり望めなかった(残念)。
まぁ~曇りが多かったものの
雨の日は少なかったということで、
これまたヨシとしましょうか!?

それにしても、
ここ3年は今ひとつ天気に恵まれてないよな~!
なんて、ボヤキも。

639新潟着
*新潟港でフェリーの下船 これで今年の北海道もお終いです


本日の走行距離:341.3km
今回の北海道旅全走行距離:2186.0km

ちょっとボヤキも出てしまったものの、
やっぱいいな北海道。

そして、
早くも来年の北海道に向けてプランを練ろうかな!
と言っても、
毎年懲りもせず同じ様な場所なんでプランも何も無いんですけどね(笑)


長編となってしまった今年の北海道編。
くだらないダラダラの文章に、
最後までお付き合いいただきどうもありがとうございました。




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Edit 23:34 | Trackback : 0 | Comment : 10 | Top

 

Comment

 
 

2012.09.14 Fri 02:46素敵だな~

nanabee さん!

おはようございます
北海道レポ、お疲れさまでした

nanabeeさんのブログ更新が
楽しみでしょうがなかったです
ハンガー奥様も
「nanabeeさんが、ブログ更新したよ!!」てな感じでしたよ(笑)
流石!!素敵車泊人nanabee家!!
今回の北海道車旅も、やっぱり
素敵でしたね~
ハンガー家
来年の北海道車旅
パクりポイント多数!?
スゴく参考になりました♪

ハンガー家…
今年の北海道…
ほぼ、nanabee家のパクり(>_<)
パクりつつ、nanabeeさんに
思いを重ね!?
大変楽しく、美味しい、素晴らしい
北海道を家族で満喫する事が
できました♪
その内、パクりな!?北海道レポ(笑)を
アップしたいな~っと思ってます

涼しくなったら
相模川でホルモン祭り!?や
奥利根湖で
紅葉カヌーツアーでもしましょうよ
一緒に遊んだ時に
今回の北海道旅の裏話!?
そんなのがあったら
ハンガーに、おしゃべりしてくださいね

なんだか、早くも
来年の北海道プラン!?、パクり!?
の妄想が沸き上がる
ハンガーでした(笑)

お疲れさまでした~
(^^)
  • #-
  • ハンガー
  • [URL]
  • [Edit]

2012.09.14 Fri 08:12

北海道の旅 楽しませていただきました~。

北海道の秀岳荘は カナディアンの小物が多く販売されていると聞いています~
本州でもこの様なお店があると良いですよね。

いつかは行って楽しみたいですよ   (希望

2012.09.14 Fri 09:48

いやぁ~長編日記楽しく読ませて頂きました♪
nanabee家は多分然別湖に寄ってここの足湯浸かるだろうなぁ~とかカヌーはこの辺りから乗り出すのかなぁ~なんて想像しながら自分も散策してました♪やはり知ってる場所が日記にでると嬉しいですよね♪

ところでnanabeeさんは然別湖から富良野に抜ける時は鹿追の町抜けて狩勝峠向かうんですかね?というのは自分の牧場は鹿追の町中抜けて道道133号から道道75号線の合流の所にあるのでnanabeeさんは牧場横を通過してるのかな?なんてちょっと思ったので!まあ然別湖から狩勝峠向かうには近道があるので通らないかな。

天気はちょっと残念でしたがほとんど毎日降られた自分の渡道よりも遥かに良いかも(笑)

北海道話でもしながら相模川でホルモン祭り!賛成!!


しかし北海道は最高ですね♪

  • #-
  • つね
  • [URL]
  • [Edit]

2012.09.15 Sat 00:23

改めて、お疲れ様でした&今年も素敵な旅行記をありがとう
ございました。
お天気イマイチだったようですが、そのせいか、例年よりも
「食」ネタが多かったような。。。もちろん、それはそれで
重要な情報ですよ!

ご存知かと思いますが、我が家、今週の北海道行きは残念ながら
キャンセルとなってしまいました。次はいつ計画できるか、まったく
わかりませんが、その時に備えて今回の記事から要チェックポイント
をしっかり google mapにマークしました。

今度、お散歩がてら裏話(?)など、聞かせてください。
  • #-
  • lemonpa
  • [URL]
  • [Edit]

2012.09.15 Sat 02:00

天気が生憎で残念でしたね?でも十分充実した北海道が伝わってきました!

いつかは行きたいです!

今東北道の佐野SAです。
  • #-
  • satoyan papa
  • [URL]
  • [Edit]

2012.09.15 Sat 08:39Re:素敵だな~

ハンガーさん

おはようございます。
少しでも楽しんでいただけたならそれは何より。
でも、
そんなに褒めて貰っても何も出ないですよ(笑)!
参考にできるところがあるのでしたら
それぐらいなら(?)、
どうぞ、どうぞ、ご自由にパクッて下さい。

ところで、
ハンガー家の今年の北海道はどうでした?
満喫したというその北海道ブログ、
早く、早く、更新してくれないと
もう秋になっちゃいますよ~!?
ハンガーさんの北海道レポ・ブログの更新楽しみに待ってますからね!

そうそう相模川オフ、セッティングしないとですね!
北海道裏話なんて、
全然なくてこのブログの内容が全て(?)なんですけど、
是非お会いしましょ!
そして、来年の北海道プランをそろそろ練り出しましょうか!?

2012.09.15 Sat 08:49

肉丸さん

おはようございます。
長々と北海道ブログに付き合ってもらってどうもでした。
そして、
少しでも楽しんでいただけたなら何よりです。

こちらの秀岳荘なんですけど、
ビルになっていて4F~5Fぐらいのフロアーで
全てアウトドア用品!
そして各フロアーの面積も広めで1フロアーだけで
普通のショップの全ての店舗面積ぐらいあろうかと!?

カヌー用品だと秀岳荘オリジナルのオールとかもあったりして、
ホント、充実の品揃えに見てても飽きないんですよね!

2012.09.15 Sat 09:06

つねさん

おはようございます。
書き終えたそばから、
また思い出して行きたくなってきてしまった!?(笑)
何度行っても飽きない魅力が北海道にはあるんですよね!

この然別湖の看板も、
足湯もつねさんの写真と同じですね!
我が家もここ何年かは毎年立ち寄る場所になっちゃってます。

然別湖と富良野を結ぶ道なんですけど、
ここは何年ぶりだろうと思うぐらい久しぶりに通った道でした。
今までは、つねさんの言う通り
鹿追の道の駅まで行って野菜を買ったりした後、
133号から75号に抜けてたんですけど
今回は急いでいたこともあってワープして近道を抜けてしまいました。

相模川での北海道談義(?)、
こりゃ~まじめに日程調整をしないと!?
来月後半から11月上旬までの涼しくなる頃あたりですかね!

2012.09.15 Sat 09:17

lemonpaさん

おはようございます。
今回の北海道は天気に恵まれなかったその分、
代わりに食べ物がいつもより充実してたかも!?
だって、美味しいし、安いときたら・・・

実は先週軽井沢で偶然にも多くのビーグルズにバッタリ!
その場で、
レモン家は今頃北海道に着いた頃だとか、
イヤイヤまだフェリーの中だとかという話が出てたんですけど。
今回のブログがレモン家の参考に少しでもなればと思いましたが、
またいつの日にかまでプランを暖めておきましょ!
今回は本当に残念でしたけど、
その気になればいつでも行ける場所ですからね!

2012.09.15 Sat 09:28

satoyan papaさん

おはようございます。
そうですね。
ご覧いただいたように青空があまり望めなかった今年の北海道。
ここ3年ぐらいはこんな感じで、
あまり天候に恵まれない我が家の北海道です。
来年こそは・・・

東北の旅、
天気もまずまずで満喫できそうですね!!






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://nanabee7.blog83.fc2.com/tb.php/260-915501ee
 

プロフィール

 

nanabee

Author:nanabee
神奈川県に住んでます。
旅の足と宿を兼ねて、
ハイエース(キャンパー)に乗って
人間二人とビーグル2匹で
旅してます。

なな(メス)
2001年1月20日産まれ

しゅう(メス)
2009年1月18日産まれ

 

カレンダー+最終更新日

 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

最新コメント

 
 

月別アーカイブ

 
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

検索フォーム

 

 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

FC2カウンター

 

2009/7/30~

 

フリーエリア

 
 
 
 
 Designed by Paroday /