暇を作っては、小さな自作キャンピングカーで人間二人とワンコ2匹でいつも旅ばかり。さて、次はどこに足跡を残そうか!?

2011 北海道 Part3 霧が無い霧多布編

霧多布なのに霧がない!?
アレレ、どうしたんだろう?

天気はどんよりしているものの、
霧が無くて遠くまで見通せるではないか!
初めて霧多布に来てから既に30年近く経っているものの、
こんなことは初めて!!

300きりたっぷ岬
*毎年来ているわけでは無いものの、初めて霧の無いきりたっぷ岬が拝めました!
8月16日(火)
この日の目覚めはきりたっぷ展望台の駐車場。
今まで霧多布での宿泊と言えばきりたっぷ岬キャンプ場の駐車場でしたが、
駐車台数が少なく隣の車とくっつかなくてはならず、
今回も一度は駐車してみたものの・・・。

昨晩、霧多布温泉ゆうゆに行って、
その帰りにこちらの展望台の駐車場を覗いてみたら車中泊には断然良い!
実は、
いつも霧が濃くてこんな駐車場があったことすら知らなかった・・・。

301きりたっぷ展望台P
*キャンプ場の駐車場より、断然空いてて(この日は3台)良いきりたっぷ展望台の駐車場

で、朝の4:30。
前夜寝付く時は降ってなかった雨が、
夜中から明け方に掛けて結構降った様子。
でも、
外に出てみるとたった今止みましたという感じで降っていない!

おまけに霧多布なのに霧がない!!
こりゃ~、初めて霧の無い霧多布が見られるかも!?

302展望台へ
*そそくさと朝食を済ませ、きりたっぷ展望台へ!

北海道に来たからと言っても必ず訪れていたわけではない霧多布。
でも、自分が来た時には毎回それこそ霧がたっぷり!!
初めて訪れて以来実に30年近い年月が経ってしまったが、
「へぇ~、こんな岬だったんだ~!」と。

303岬へ

滅多に見られないんだから、
朝の散歩も兼ねてちょっと先端まで歩いてみましょ!!

304岬へ2
*先端近くでも記念撮影

305岬先端へ
*さらに最先端を目指してみました

のんびり散策したせいもあって、
既に2時間近い時間が・・・。

前日、霧多布湿原でのカヌーを済ませていたし、
天気予報では1日雨と言ってるし今にも降り出しそうな空模様ということで
今朝のカヌーは無しに決定済み!
その分、のんびり散策を。

岬の先端からの帰り道、
きりたっぷ岬キャンプ場を改めて覗いてみると、
向こうには海が!!
写真でしか見たことが無かった景色だ!

306ドッグラン
*キャンプ場にはドッグランが出来ていました(オレンジ色のフェンスで囲まれた所)


今回、初めて見られたきりたっぷ岬。
またいつか今度は晴れた岬が見られることを願って、
この日から連泊予定の我が家定番のチミケップへ向け出発です。


が、早速ちょっと寄り道。
次回のカヌーの情報を収集すべく、
霧多布湿原センターへ。
カヌーの発着点を確認するも、
出発点は予想通りの場所だったもののゴール地点はともかく港の方とだけ!?
これじゃ~次回訪れた時はどこに上陸したらいいのやら?

307湿原センター
*湿原センターにはフィールドスコープまで置いてあって、目の前には湿原が!


ついでに、
霧が無い今日なら湿原の全貌が望めるかもと琵琶瀬展望台にも寄り道。

308霧多布湿原
*琵琶瀬展望台から眺める霧多布湿原 (○部分にタンチョウ?)

予想通り、
湿原の全貌が望めて昨日カヌーに乗ったポイントを確認していると
「アレ、タンチョウかも!?」とタンチョウ鶴らしき姿を発見!
とても肉眼では厳しい距離に、
車から双眼鏡を持ってきて確認すると確かにタンチョウだ!
全部で4羽ほど居るではないか!

309タンチョウ
*双眼鏡だとクッキリ見えるも、カメラだとコレが限界!?


あまりにものんびり過ごしたせいで、
厚岸まで戻って来た時には既に昼時!!
昼飯はもっと先でと考えていたものの厚岸で食べましょと!
で、妻が選んだのはこちら!

310かきめし 311かきめし2
*妻、お気に入りの駅前で買った「かきめし」
(牡蠣が食べられない自分はスーパーの普通の弁当。値段はかきめしの半分以下!?)

この弁当を厚岸の道の駅で食べ、
ふと見渡すとミニミニドッグランが新しく出来ているではないか!?

312ドッグラン
*景色のいい場所に作られたミニミニドッグラン


なんだかんだですっかり遅くなってしまった。
ここから一気にチミケップ湖を目指しますよ!!

のはずが、走り出して間もなく、
なんとか保っていた雲空から雨が・・・。
天気予報だとこの日は朝から雨だったので、
まぁ~昼過ぎまで降り出さなかったということで良しとしましょ!!

そして、
弟子屈に着いた時点でも一向に止む気配が無い!?
雨のチミケップはそれこそ車から全く出られなくなってしまうので、
早々に「今日のチミケップ行きはや~めた!」と。
それなら、
明日行う予定だったコインランドリーでの洗濯を
今日やってしまえと急遽予定変更!

妻は洗濯の間、
お気に入りの辻谷食堂の雑貨コーナーで何やら物色中。
自分は、
新しくなった道の駅「摩周温泉」の足湯でのんびり、まったり。

313辻谷食堂
*妻、お気に入りの辻谷食堂

新しくなった道の駅は、
まだ15:30だと言うのに既に車中泊車両で満車に近い状態!?
特に古い方の道の駅の駐車場には雨の中、
タープを拡げその下にイスを出している人も!

足湯に浸かりながらちょっと様子を観察していると、
顔見知りらしき車両がタープを拡げた車両付近に次から次へと増えていき、
駐車スペースの白線を全く無視して停めだしている。
予想するに、
定年後たっぷり時間がある方々が車中泊でそれこそ1ヶ月も2ヶ月も過ごしている最中。
途中各地で知り合いになった方々と再会して、
それじゃ~今夜はここでご一緒にという雰囲気(?)

このままだとこの道の駅も、
早々に車中泊禁止と張り紙されてもおかしくない!?
周りにはそれこそ空いてて素晴らしい景色が拡がる車中泊場所がいっぱいあるのに・・・。


洗濯も終わったし、
この日の宿泊地はチミケップを諦めてお気に入りの野中温泉に決定。
さぁ~暗くなる前に急いで向かいましょ!!

314ロール
*雨の中、くっきり見えるロールを久しぶりに撮ってみました

と、空いた直線道路を気持ちよく走っているとパッシング!!
ヤバイ、ヤバイ。
30km/hオーバーで走っていた!
暫く走っていると、
「ステルスを受信しました!」とレーダー探知機が!
その直後、パトカーがこっちを向いて隠れるように停まってた。
パッシングが無かったら多分アウトでした。

315ハイエース
*この写真の直前、あやうくねずみ取りに!?

ちなみに、
今回の北海道滞在中に警察車両に捕まっていたのを見たのが5回程。
たまたまかもしれませんが、
全て「わ」ナンバーばかり。
昔は、
60km/h制限から集落が出てくる40km/hに変わったあたりで見掛けたねずみ取り。
最近は制限速度はあまり関係ないのか、
それこそどこにでも居るように感じるのは自分だけ!?

318雌阿寒岳P
*夕暮れ時、野中温泉近くのこの日の宿泊地に到着

すっかり霧の中に包まれた野中温泉近くの車中泊地に着いたのが既に夕暮れ時。
どうやらこの日は、
ここに7~8台の車中泊車両がらしき車両が!
ここは過去に何度か停まったことがある宿泊地の穴場。
秘密にしておきたいほど良い場所です。

夕飯を食べた後にのんびりお気に入りの野中温泉にでもと考えながら、
傘をさしてワンコの散歩をさせていると
「アレ!?お気に入りの野中温泉が無くなってしまった!!」

慌てて妻を呼びに行き、
二人して再び戻ってくると建家が変わってしまって野中温泉の看板が消えている!!
マイッタ、マイッタと近付いてみると
遠くから見ていたため見落としてしまっていた新しい建家に小さな看板を発見!!

317野中温泉


「取り敢えず、良かった~!!でも、風呂は!?」と、
普通の民家のようになってしまった玄関を開けてみると
風呂は昔のままで建て替えていないとのこと!!
そして、
この春にユースホステルは廃業してしまったとのこと。

入浴時間はあと1時間で終わるとのことなので、
慌てて荷物を取りに車に戻って夕食前に温泉タイム。

イャ~、いつ来ても最高の温泉だ!!
風呂は変わらず残ってて良かった~!
やっぱし、自分の中では北海道、イヤイヤ日本一の温泉だ!

318野中温泉
*つい、いつもの癖で他に入浴客が居ないのをいいことに写真を撮ってしまう!?

昨年、図らずも心配したここ野中温泉の営業継続について、
ユースホステルが廃業してしまったということで半分現実のものに・・・。
何とか、
この先、細々でいいので素晴らしい温泉を残して行って欲しいものです。

「昨年の野中温泉」

雨の中、
知らず知らずに冷えていた体も温泉ですっかり温まり夕食タイム。
厚岸で買ってきたサンマの刺身の他、
寒かったので買ってしまった鍋焼きうどんも。

319サンマ
*今年は北海道でもサンマは高かった!

そして、
野中温泉の自販機でついつい買ってしまったガラナ。
見たことが無い新しいパッケージにスカッシュの文字が気になって。
でも飲んで納得、
ガラナって炭酸入りだからスカッシュなんて改めて書かなくても・・・。
スカッシュって書いてあったから買ってしまったが、同じ味!?

320ガラナ

寒いとまではいかないもののかなり涼しいので、
一家で「川の字+1本」でこの日も寝ることに。
それでは、お休みなさい。

*きれいに川の字+1本で寝たはずが、
気付く度にワンコ達はいろんな方を向いている!?
頼むから、
顔の前におしりは持ってこないで!!



本日の走行距離:173.9km





Part4へ続く!




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Edit 21:56 | Trackback : 0 | Comment : 6 | Top

 

Comment

 
 

2011.08.30 Tue 22:50

牧草のロール!!この数だけでも畑がものすごく大きいって事がわかります!!
写真のロールはこの畑で2回目の収穫でこのあともう1回牧草が伸びててきたらロールにすると思います・・・ってどうでもいいですね(笑)

それにしても野中温泉入りたい!!
  • #-
  • つね
  • [URL]
  • [Edit]

2011.08.31 Wed 08:27

ネズミ捕り前の パッシング 良かったですね。

最近 パッシングは 早く行け、どけよ、 が中心ですね、

北海道の食べ物は 何を見ても美味しそうですね。 

2011.08.31 Wed 20:58

つねさん

こんばんは。
ここの牧草ロールの収穫場は、
ここ神奈川あたりなら確かに大きな農場でしょうけど、
北海道だとどうなんでしょうね・・・基準が全然わからない!
ところで、もう1回収穫できるんですか!?

このロールって写真だとそんなに大きく見えないですけど、
実物は結構大きいんですよね!
昔、走って飛びつけば簡単に登れるかなってトライしましたが、
結果は何とかよじ登ったって感じでした。

2011.08.31 Wed 21:03

肉丸さん

こんばんは。
この時は、パッシングに救われました!
確かに最近なかなかパッシングしてもらえなくなってますね!?
この時も、たった1台だけしてくれただけでした。
警察もわからないようなところに隠れてるのもあるんでしょうけどね!

レーダー探知機が「ステルスを受信しました」と言い終わらない内に、
パトカーが現れたのできっと間に合わなかった!?

2011.09.01 Thu 08:23

おはようございます

畑の大きさは周りが広いので北海道で小さく見える畑でも神奈川の畑に当てはめるととんでもなく大きいですよね(笑)

北海道の中でも畑一枚(区切りがつく所)が大きい地域は弟子屈や中標津や別海あたりが大きい地域だと思います、ので十勝の畑も大きいですが一枚の面積は負けちゃうかなって感じでしょうか!!作付けされてる物は地域によってだいぶ違いますよね

牧草も地域的というか発育にもよりますが8月初旬から中旬に刈っている所みると9月の半ばにもう一回ロールにしますね!叔父の牧場は2回しか刈らず8月下旬から9月初旬に2回目を刈ってロールにしますね
さすがに3回目は収量が落ちるのでトラクター等の燃料代とかを考えるとある程度収量を見込める地域じゃないとって感じでしょうかね、まあ牧場の経営者の判断ですので同じ地域でも2回、3回の人分かれますね。

ロールも意外に大きいですよね、ロールベーラー(ロールにする機械)の設定にもよりますが大体直径1m80cmぐらいでしょうか、ほんとよじ登るのが精いっぱいって感じですよね(笑)

長文失礼いたしました。
  • #-
  • つね
  • [URL]
  • [Edit]

2011.09.01 Thu 20:43

つねさん

こんばんは。
そうですよね!
神奈川とはスケールが違い過ぎますからね!
この場所は弟子屈郊外という場所ですが、
山が迫っている場所のため
そんなに見渡す限り・・・という感じの広さは無い場所ですが
それでもやはり広い。

3回も収穫するところがあるのですか!?
そして直径は1m80!!
どうりて、
よじ登るはめになったわけだ。
パッと見、簡単そうに登れそうだったんですけどね!?






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://nanabee7.blog83.fc2.com/tb.php/181-5229e9ec
 

プロフィール

 

nanabee

Author:nanabee
神奈川県に住んでます。
旅の足と宿を兼ねて、
ハイエース(キャンパー)に乗って
人間二人とビーグル2匹で
旅してます。

なな(メス)
2001年1月20日産まれ

しゅう(メス)
2009年1月18日産まれ

 

カレンダー+最終更新日

 

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

最新コメント

 
 

月別アーカイブ

 
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

検索フォーム

 

 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

FC2カウンター

 

2009/7/30~

 

フリーエリア

 
 
 
 
 Designed by Paroday /