FC2ブログ
 

 暇を作っては、小さな自作キャンピングカーで人間二人とワンコ2匹でいつも旅ばかり。さて、次はどこに足跡を残そうか!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit --:-- | Top

ゴールデンウィークは、能登半島へ Part4

ゴールデンウィークの能登半島もいよいよ終盤。
今回が最終章となります。

1週間ぐらいの旅に出ると、
3日も経った頃から早寝早起きの習慣がすっかり出来だし
朝は5時前には目覚めて、
夜は21時過ぎには寝るというリズムが出来上がってくるのですが
そのリズムもそろそろ終わり・・・旅の終盤はなんか寂しいものがありますね!?

69朝の散歩
*この日の朝も見附海岸の散策から始まりです
5月3日(火)
この日、見附島の駐車場に泊まった車は全部で10台ぐらい。
でもその内の1台が、
夜バーベQをしてて、
寝る前には古いディーゼルのエンジンを掛けっぱなしにするもんだから・・・。
かなり年を取った夫婦だったですけど、
何度文句を言おうかと思ったことか!
公園の駐車場でバーベQなんてするから車中泊が閉め出されちゃうのに!!

68見附島P朝
*我が家は木の陰(右側)で車中泊、広い方の駐車場にもハイエースをはじめ何台かの車が!

それにしても、
朝の海岸沿いの散歩は気持ちいいですね!

そういえば、
夜中に何度かカップルなのかどうかはわかりませんが鐘を鳴らすのが居て、
車にも聞こえてきたぐらいだからテント泊のライダーはかわいそうだったな~
なんてことを思いながらテントの横を散歩。
それにしても、
最近こういう鐘を設置した観光地ってやたら目に付くのは気のせい!?


見附島を後にして向かった先は恋路海岸。
あったあったここにも鐘が!
(でも帰ってきてから昔の写真を見たらしっかり二人して鐘を鳴らしているところが・・・)

70恋路駅
*ここも廃線トレッキングのコースとして整備すればいいのになんてことを考えてしまった!

71恋路海岸
*ここからでも遠くに見附島が見えました

今回の旅で忘れものが1つ。
Gパンを忘れてきてしまったおかげで、
ズボンは1本のみ。
どの写真でも同じ1本を履くことに・・・。
直前まで履いていこうかどうしようか悩んでたのが失敗の元。
よくやるんですよね~!?


次なる目的地は能登島。
穴水側から中能登農道橋という橋を渡って上陸です。
島に渡ってちょっと走るとキャンカーが何台も停まっている駐車場を発見。
海岸に面していてなかなかのロケーション。
宿泊予定地の道の駅がダメな場合ここに泊まろうかな~なんて、
第二候補としてチェック、チェック。

75能登島ねやフィッシングパーク
*第二候補地としてチェックした能登島の「ねやフィッシングパーク」です

その前にまずは昼食、昼食。
妻が事前に調べたお食事処みずへ!

72能登島食堂
*店ははっきり言って汚い(ゴメンナサイ) でもコストパフォーマンスは文句なし!!

どうやら最も混んでいる時間帯に行ってしまった様子!
店内はもうグチャグチャ状態。
どこにメニューがあるかわからずやっと店員を捕まえると、
基本はおかず1品で300円、
ご飯とみそ汁とプラスアルファを付けて定食にすると500円らしいということがわかってきた。
(他にもメニューは、いっぱいあるよ!)
じゃ~ということで頼んだのがコレ。

73かれい唐揚げ
*かれいの唐揚げを定食にして(旨かった!!)

74かれい煮付け
*かれいの煮付けも定食に(こちらも旨かった!!) そして単品でイカの丸焼き

そして、
ご飯とみそ汁は自分でよそうというシステム。
皆さん、ここぞとばかりにてんこ盛りにしてました。
しめて二人分で1,300円の昼食代でした。

ところでこの能登島。
たまたま自分達が上陸した橋は空いてて問題なかったものの
もう1本の能登島大橋は島に来る方向が大渋滞!!
延々、能登島水族館まで続いていましたがほとんど動く気配無し!
逆回りをしてたため渋滞の原因と混んでるルートを把握出来てたので
その後の島内移動はスイスイの裏道で移動となりました。

76いるか
*ここ能登島では、たまたま野生のイルカを見ることも出来ました

そんなこんなでイルカを見てボッーとし、
熱い熱い足湯にも浸かってさらにボッーとし
その後、宿泊第一候補の道の駅に向かってみるとあまり泊まりたくない雰囲気。

それじゃ~先に温泉の下見でもと向かったひょっこり温泉の駐車場の方がはるかにいい!!
でも駐車場には夜間閉鎖との看板が!!
まぁ~閉鎖されたら明くる日はのんびり解錠されるまで待てばいいんだからと
今宵の宿泊先はここに決定!!
*またもや予定外の宿泊先となってしまった!?

78ひょっこり温泉P夕方
*早々と予定外の宿泊地「ひょっこり温泉島の湯」駐車場に停めてしまってもう動く気無し!?

とりあえず、この駐車場に車を停めて海岸にイスを持ち出し、
夕暮れ時をのんびり過ごすことに。

77ひょっこり温泉海岸イス
*のんびり夕暮れ時を過ごした能登島の海岸

日没後、
夕食を摂ってから温泉のはずが
もう面倒なので明日の朝に温泉入ろうということでうだうだこの晩は過ごすことに。

結局、この駐車場
たまたまなのかいつもなのかはわかりませんが
この晩は夜中でも施錠されることなくず~っと開いてました!!
でもしっかり屋外のトイレは施錠されましたが・・・!?
たまたまトイレ積載済みの我が家は問題なしとしても、
他の車両はどうしたんだろう!?

本日の走行距離:106.7km


5月4日(水)
朝起きたら何台もの車中泊車両が・・・。
やはり皆さんトイレはどうしたのか気になるところ。
*トイレには17:30~8:30まで閉鎖との文字が閉じられたシャッターに。

79ひょっこり温泉P朝
*この日のひょっこり温泉島ノ湯の駐車場には車中泊車両が10数台居ました

人のトイレのことはさておき、
朝食後にのんびり海岸散歩に出発です。

80ひょっこり散策1
*実質、能登半島最終日になってやっと朝から晴れ間が!!

81ひょっこり散策2
*実に気持ちいい早朝の海岸散歩

散歩を終えて、
朝から温泉タイム突入です。

82ひょっこり温泉
*朝から入浴となったひょっこり温泉島の湯です

こちらの温泉ちょっとイマイチ。
特にこれといった特徴があるわけでもない・・・。
おまけにイヤなパターンの受付でロッカーが決められカギを渡される。
たまにこういうシステムの温泉がありますが、
使うロッカーぐらい自分で勝手に選ばさせろと言いたいところ!
そして、朝の開店と同時の入浴なのに既に人が溢れている!!
洗い場も順番待ち状態!

人気があるのはいいことかもしれませんが、
個人的にはもっと鄙びた温泉の方がいいな~!

文句ばかりの温泉となってしまったものの温泉でスッキリした後は、
能登島を後に。

83能登島大橋渋滞
*こんな感じで能登島に上陸する方向の能登島大橋の渋滞はこの日も続いてました

能登島大橋を渡り終わるとそこにはこんな広場が。
今渡ってきた能登島大橋をバックに記念撮影です。

84能登島大橋ななしゅう
*珍しくカメラ目線なのは、もちろんギャラのせい!?

能登島の次に向かった先は道の駅「氷見」。
この道の駅の人混みと言ったらありゃしない!!
駐車場に停めるのに一苦労。
建家の中も人・人・人!
普段からこうなのか、
ゴールデンウィークだからかはわかりませんがそれにしても凄い!

そそくさと名物(?)の氷見寿司(押し寿司です)を買ったら、即退散。
あといくつかスーパーで買い足して、
適当に見つけた砂浜に車を停めて昼食タイム。

85.jpg
*名も知らぬ砂浜に車を停めて昼食タイム

きれいな海と砂浜を見ながらの昼食です。
地元産のカニにエビ。
美味くない訳が無い!!

85かに寿司
*カニに白エビも氷見寿司にプラスしてみました

昼食後はこれまたのんびり休憩をとって、
その後下道で富山市を抜けた後で高速へ!
実は、帰りは久々に五箇山にさらに白川郷経由で帰って来ようと考えてたものの
渋滞怖さにルート変更。

帰り道は、まずは北陸道。
上越から長野自動車道、そして諏訪から中央道。
でもやっぱり眠気と渋滞には勝てず双葉SAでダウンとなりました。

本日の走行距離:397.6km


5月5日(木)
結局この日は中央道の双葉SAでお目覚めです。

この日ももうちょっと経つと渋滞が発生するとのことなので、
SAのドッグランでワンコを遊ばせた後は、
とっとと出発です。
そして昼前には無事帰宅となりました。

86双葉SA
*最終日はドッグランもある双葉SAでお目覚めです


今回のゴールデンウィークは例年よりちょっと短め。
おまけに天候にもあまり恵まれず、
さらに結局最後まで風邪薬を飲み続けた連休となってしまった。

でも、それなりに楽しめた能登半島。
まぁ~天候は次回訪れた時に取っておこうかいうことで締めくくり。
ところで、次回もまた16年後???


本日の走行距離:131.2km

ゴールデンウィーク能登半島の車中泊旅 全走行距離:1365.1km




またもや、おまけです。

帰り道も小布施ハイウェイオアシスに寄り道(帰りは泊まらずに寄っただけです)して、
すっかり暗くなった中、
ワンズのトイレをさせていると突然おじーちゃんから話しかけられました。
「ワンちゃんも一緒に旅行が出来ていいね~!」と。
このおじーちゃん、
ダルメシアンを飼っていて今回はペットホテルに預けてきたとのこと。
そして、山口県の萩から来ていて弘前の桜を3日前に見てきたとのこと。
*この時点では普通の旅行者と思いきや!?

歩くのもやっとという感じで推定80才オーバーのおじーちゃんでしたが、
その後、ベッド展開されたアルファードの後席に乗り込んで行くのを見て、
あんな年を取っても車中泊!?
凄い!凄すぎる!!
いろんな意味で羨ましくなってしまった!!




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Edit 23:58 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top

 

Comment

 
 

2011.05.19 Thu 01:27GW能登半島

はじめまして
『ゴールデンウィークは、能登半島へ』のタイトルに惹かれてやってきました。
実は私も同時期に能登半島をキャンカーで巡っていましたww

何処かでニアミスしていたかも知れませんね^^!

能登はキャンピングカーに優しい所でしたね!!

我が家にもワンコがいるので何だか嬉しくなってしまいました。

また寄らせてもらいますww

2011.05.19 Thu 07:40

10年ほど前 車椅子の年配のご夫婦が車中泊していましたよ。

そのご夫婦を見て ”目標はあそこかな” と思いました。

2011.05.19 Thu 21:44Re:GW能登半島

MYBOOMさん

こんばんは。はじめまして。
お立ち寄り頂き、コメントまでいただきどうもありがとうございます。

MYBOOMさんも能登に行かれてたんですね!
MYBOOMさんのきれいな写真、そして動画に感心させられました。
ちょっと天気には恵まれないGWとなってしまい残念な面もありましたが、
それでもとてもいいところですよね!!

能登だけでなく、秩父も、富津も、三浦も、石和も、諏訪湖も
出没地域が完全にかぶっている!?
どこかでお会いするかもしれませんね!
その際はよろしくお願いします。

2011.05.19 Thu 22:27

肉丸さん

こんばんは。
いろんな車中泊旅をしている方達を見掛けますが、
確かに目指すべき姿がそこには!?

さて、こんな旅のスタイル
いつまで続けることができるんですかね!
それまでガソリンが手軽に買える価格だといいんですけど・・・。
でも、その頃には電気自動車で車中泊!?






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://nanabee7.blog83.fc2.com/tb.php/160-02662cc8
 

プロフィール

 

nanabee

Author:nanabee
神奈川県に住んでます。
旅の足と宿を兼ねて、
ハイエース(キャンパー)に乗って
人間二人とビーグル2匹で
旅してます。

なな(メス)
2001年1月20日産まれ

しゅう(メス)
2009年1月18日産まれ

 

カレンダー+最終更新日

 

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

最新コメント

 
 

月別アーカイブ

 
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

検索フォーム

 

 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

FC2カウンター

 

2009/7/30~

 

フリーエリア

 
 
 
 
 Designed by Paroday / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。