暇を作っては、小さな自作キャンピングカーで人間二人とワンコ2匹でいつも旅ばかり。さて、次はどこに足跡を残そうか!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit --:-- | Top

ゴールデンウィークは、能登半島へ Part3

能登半島のPart3は輪島の朝市から始まりです。

前回16年前は、
ここ輪島で旅が中断となってしまいましたが、
今回は風邪にも負けず何とか輪島の夜を乗り切ることができました。

さぁ~、朝市に出掛けましょ!!

47わらじ
*朝市でおばちゃんから小さな「わらじ」を1つ、車に飾りました
5月2日(月)
この日は前回、
救急車で運び出された輪島朝市通りのすぐ横にある駐車場でお目覚めです。

40輪島P翌朝
*なるべく入り口から離れたところに駐車したため、混むことなく快適な目覚めとなりました

この駐車場、
入り口付近や新しいトイレ周辺は大型のキャンカーはじめ、
車中泊車両がくっついて泊まってましたが
我が家が停めたエリアは空き空き状態。
静かな朝を迎えることが出来ました。

41朝市散策
*コレと言って買う予定は無い・・・ひやかし半分の朝市見学のスタートです

買う予定は無いと言っても、
その場で食べられる美味しそうな物はつい買ってしまう!

42えがら店先

43えがらまんじゅう
*色を見たらちょっと引いてしまいそうだけど、なかなかの味だった「えがらまんじゅう」

続いての食べ物はこちら。
「こっぱ焼き」という代物。
ホットケーキの様な生地に大きな小豆(?)が入った物で、
おじさんが1つ1つ小豆をちりばめ、
その上から小豆がむき出しにならないように
ホットケーキの生地を被せるといった丁寧過ぎる仕事。

45こっぱ0
*手前は普通の大判焼き(でも具は大判焼きには入れない様な物も)、奥がこっぱ焼き

          46こっぱ焼き2
          *凄く丁寧に焼いてくれて、最後にこんな縁まで回転させながら焼いてました

美味しいこっぱ焼きの後も輪島朝市散策は続いて、
ちょっと輪島塗でも見てみましょうということに。
値段もピンキリ。
目新しい物ではこんな物まで。

44キーボード
*輪島塗のキーボード!?

で、我が家も何か適当に自分達用にと物色開始!
そろそろ家で使っているお椀が古くなってきたので、
手頃な価格の安過ぎず、そして高過ぎないレベルの物を記念にお買い上げ。

48おわん
*今回の輪島観光記念に買ったお椀です

ぶらぶらしてたらそろそろ昼時。
実は前日、海鮮系の能登丼を食べた後に立ち寄った輪島マリンタウンに
各店の能登丼の写真が載ったパンフが置いてあって
そこのお兄さんにお勧めを聞くとズバリ「わら庄のステーキ丼」とのこと。
能登丼というと海鮮系を想像するけどステーキもありならと早速行ってみました。

場所は朝市通りに面したところにあるお店。
5,000円オーバーのステーキ丼と1,580円のステーキ丼がありますが
マリンタウンのお兄さん曰わく安い方でも能登牛で美味しいよとのことだったので
迷わず1,580円の方を2個注文。

51能登丼ステーキ
*これがわら庄の能登丼(ステーキ丼)です

味はまずまず。ちょっとペッパーが効き過ぎかな!?
石焼きビビンバのような石の器に盛られてきてじゅ~じゅ~しながら食べます。
高いのと安いのの違いを店の人に聞くと高い方は能登牛とのこと。
アレレ、安い方も能登牛と教えられてきたのに・・・。
ちなみに安い方は産地までは聞きませんでしたが和牛だそうです。
能登丼ということで、
こちらのお店でも使い終わった輪島塗の箸をもらってきました。

49かっぱ
*朝市散策中に前日の雨の際に着たワンコのカッパを干してました


輪島を後にして向かった先は千枚田。
輪島より先は既に一度来たことある場所が大半ですが、
懐かしみながらの寄り道が続きます。

52千枚田記念撮影
*千枚田をバックに記念撮影

千枚田をバックに記念撮影をしているその横で、
体験田植えのチケットが売られているではないか!?
そのチケットの売り上げは震災復興支援に全額寄付されるということもあって、
またこんな体験は滅多にできないということで即申し込み!!

53田植えチケット

52千枚田しゅう
*一家揃って田植え会場に向かいます

用意された長靴に履き替え、
そして苗を一握り渡されました。
(もちろん裸足でも可です)

54田植え
*慣れない田植えにへっぴり腰!?

日本海をバックに貴重な体験ができました。
田植えを体験した場所は、
千枚田の中でも下の方。
それだったら一番下まで行ってみましょ!!

一番下の田んぼは、
バスタブサイズの小さなものでした。

56千枚田一番下
*ここが一番下の田んぼです


田植えを体験した後は、
これまた昔も覗いた揚げ浜式の塩田に立ち寄り
その後、能登半島最北端の狼煙にある禄剛崎灯台へ。

57能登最北端
*禄剛崎灯台でも記念撮影

58最北端ななしゅう
*灯台前の草地を散歩するビーグルズ

禄剛崎を後に向かった先は、
この日の宿泊予定地「見附島」。
それにしても見事な形の島ですよね!

60見附島毅然撮影2
*見附島を見ながら海岸沿いを散歩です

海岸沿いを散歩し出すとバイクの人達のテントがいくつか。
そんなテントサイトの横を散歩してぐるっと一周。
とても気持ちの良い夕方の散歩となりました。

63見附島2

今回2度目の見附島ですが、
どういう訳か妻は初めて見た景色だと妙に感激している!?
「昔、来たじゃない!」と何度言っても思い出せないらしい。
こちらが「アレ、違う人と来たんだったかな?」と思ってしまう程のボケぶりに、
帰宅後、
見附島をバックに写っている昔の写真を見せても「おかしい!?」と納得していない!?
こんなんじゃ~この先思いやられる!?

64見附島3
*島まで行けるのかと思いきや島への路は途切れてました

この日の宿泊地は、
見附島の前にある公園の駐車場。
ここは入浴場所が徒歩圏にあって、
適度に空いてて
気持ちいい散歩コースが周辺にあるもってこいの車中泊ポイントですね!

59見附島P
*我が家基準では高ポイントの見附島の駐車場

夕食には、
魚屋さんで買ったかははぎの肝付きの刺身。
これは、旨かった!!

66かわはぎ
*かわはぎにきびなご 肝を和えて食べたこの刺身は絶品でした

夕食後向かった入浴先は、
駐車場から徒歩3分のところにある国民宿舎「能登路荘」。
さぁ~温泉だと能登路荘の玄関を抜けるとそこに張り紙が!
5月3・4日の2日間の外来入浴は16:00までと!!
エッ~、既にこの時19:00を回っているではないか!
とショックもつかの間、今日は5月2日でした。
ギリギリ、セーフ!!

65のとじ荘
*こちらの能登路荘で入浴となりました

ちなみにこの日、
露天風呂は女性専用らしい!?
妻曰わく見附島がライトアップされてて凄く良かったとのこと。

67ライトアップ
*最近横着して三脚を使わないもんだからブレブレですみません!

ブレブレですが、
こんな感じで夜間はライトアップされてました。


美味しい物を食べて、
温泉に入って
気持ちよくおやすみなさいとなりました。
*もちろん風邪薬はこの晩も・・・。


本日の走行距離:81.0km


*Part4へ続く!





にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Edit 19:28 | Trackback : 0 | Comment : 10 | Top

 

Comment

 
 

2011.05.16 Mon 19:56

見附島はチョコレートのCMで見て 行ったところです。
確かこの時 お腹を壊し緊急診療に走ったのを思い出しました。

また ここにも行きたいな と思う地です。

続きを楽しみに待っています

2011.05.16 Mon 21:22

肉丸さん

こんばんは。
見附島ってCMで使われていたんですか?
知らなかった・・・。

肉丸さんも旅先で緊急診療?
同じですね!?
まぁ~今となっては笑い話。
当時はというと・・・うなってました!

2011.05.16 Mon 22:51

実はあのいやらしいキーボードは
レモンパパの会社で作ってるんですよぉ~
刻印は金沢の職人さん、塗りは人間国宝級の
職人さんが一個一個やってるそうな・・・
な、なんと、数個売れてるらしいですっ(笑)

田植え面白そうですね!
眺めもステキだし
能登丼もかわはぎも・・・美味しそう!

続き楽しみにしてます♪


  • #-
  • レモンママ
  • [URL]
  • [Edit]

2011.05.16 Mon 23:07

あ~ 同じ場所だぁ な所がいくつも(^_^)
お初の田植え、いい経験されましたね。
田舎育ちの私なのに田植えは見たことはあってもやったことはありません。
私もやってみたいです。
見附島の公園駐車場は我が家も高ポイントを獲得した場所です。
静かでわんこにも環境が良くてお風呂も近い。
そうそう、灯台へ上りだしてすぐのおうちの玄関先からコーギーに吠えられませんでしたか?
うちは行きも帰りも吠えられました^^;
  • #-
  • みっち
  • [URL]
  • [Edit]

2011.05.17 Tue 08:54

なつかしーを連発しました。
揚げ浜の塩は道の駅で売っているものが大のお気に入りで必ず買いだめしていきます。
見附島も、宿泊された場所も、お散歩しまくったところです。
国民宿舎のお風呂、私も入りました。
私の時も、女性が露天風呂の日で絶景をみながら極楽のひとときでした。
毎年「ぶらり能登ガイドブック」というものが無料で手に入るので、それをゲットされるといいですよ。現地の店が全部網羅されているしクーポンも沢山です。「のとねっと」でもデジタルブックが見れますが、観光ガイドとちがって地元の人などの口コミも網羅した重宝する一冊ですよ。
また行きたくなりました。
  • #qOJHZAjY
  • びーるん
  • [URL]
  • [Edit]

2011.05.17 Tue 20:12

レモンママさん

こんばんは。
あのキーボードって、いやらしかったんですか!?<笑>
人間国宝級??
確か結構なお値段のプライスカードが付いていた記憶が・・・。
買う人が居るんですね~!
それにしてもご近所さんにあのキーボードの話が通じるとは!?

田植えはあの千枚田ということで、
その点では貴重な体験でした。
秋になって収穫時期には必ず行くぞ~・・・無理か!?
やはり日本海。
美味しい魚介類をたっぷり頂いてきました。

2011.05.17 Tue 20:23

みっちさん

こんばんは。
基本はみっちさんの行かれたコースと同じ!?
同じ景色ばかり出てきますよ!!

見附島の駐車場、
なかなかいいですよね!!
温泉も景色も静かな環境も!
のはずが、近くにディーゼル車のアイドリングが・・・。
場所だけでなく、その時の同泊車にもよるんですよね!

狼煙の灯台のコーギーって、
登る通路の左側にあった家というか喫茶店(?)みたいな店の?
ちょっと建物の陰に繋がれてたみたいで姿は見えませんでしたが、
吠え声だけはよ~く聞こえてきましたよ!

2011.05.17 Tue 20:36

びーるんさん

こんばんは。
揚げ浜の塩は、アレ~こんなだったかな?
って思いながら寄り道したら、
その先に昔見たままの本家本物の揚げ浜塩田がありました。
*新たに同じ様な塩田が出来てたんですね!?

見附島を見ながらの露天風呂はやはり女湯?
ちなみに男湯は、
浴槽の窓際ギリギリまで行ってかすかに右隅に見えたレベル!
まぁ~メガネ外しての入浴なんでどうでもいいやと自分を慰めます・・・。

次回行く時は、
「ぶらり能登ガイドブック」参考にさせてもらいますね!!
ところで次回はいつになるのだろう?

2011.05.23 Mon 15:26懐かしいです

初コメです

輪島は姪っ子が2年前に千枚田で結婚式を挙げまして、写真

の看板を通り田んぼの中に作られた式場まで歩いた記憶があ

り懐かしく思い出しました。。。


朝市にも行きえがらまんじゅうも食べましたよ~美味しかっ

たです。

鷹の爪も超安で購入しました

ビーグルちゃん2ワン連れての旅いいですね

わんちゃんも旅行慣れしているのでしょうね。

羨ましいです

またお邪魔します

2011.05.23 Mon 21:07Re:懐かしいです

luck & kailuaさん

こんばんは。はじめまして。
お立ち寄り頂き、コメントまでいただきどうもありがとうございます。

千枚田って結婚式も出来るんですか!?
これは驚いた!!
それも田んぼの中の式場、
どんな式だったのか想像も出来ない!

我が家のワンコはもう旅慣れたもんで、
北は北海道、南は四国までどこまでも車に乗って旅してます。
ワンコ連れで旅に出るといろいろな出会いがあって、
なかなか楽しい一時を過ごすこともできますよ!

またお暇な時にでも是非お立ち寄り下さいネ!






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://nanabee7.blog83.fc2.com/tb.php/159-b4ac87a3
 

プロフィール

 

nanabee

Author:nanabee
神奈川県に住んでます。
旅の足と宿を兼ねて、
ハイエース(キャンパー)に乗って
人間二人とビーグル2匹で
旅してます。

なな(メス)
2001年1月20日産まれ

しゅう(メス)
2009年1月18日産まれ

 

カレンダー+最終更新日

 

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

最新コメント

 
 

月別アーカイブ

 
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

検索フォーム

 

 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

FC2カウンター

 

2009/7/30~

 

フリーエリア

 
 
 
 
 Designed by Paroday / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。