暇を作っては、小さな自作キャンピングカーで人間二人とワンコ2匹でいつも旅ばかり。さて、次はどこに足跡を残そうか!?

ワンコと旅する

最近ではペンションでもホテルでも、
ワンコOKのところが増えてきましたよね!?
我が家もまだ「なな」が小さかった時に
何度かペンションにワンコ連れで泊まりましたが、
なんかしっくりこない!
*あれはダメ、これはこうして、夕食は何時といろんな規則が苦手。
旅に出た時ぐらい自由気ままに過ごしたい・・・。

それだったらということで、
ななが我が家に来る前から行っていた車中泊の旅に
ワンコも巻き込んでしまえということで
始まったのがワンコ連れの車中泊の旅!!
目指せ「車中泊犬!!」

我が家の場合、
最初はキャンプ場にテントを張っていたのが、
徐々にテントの出番が少なくなり今では車中泊オンリー!
やっぱしこっちの方がしっくりくる。

我が家の車中泊の旅も既に200泊を超え、
最初に巻き込まれた(?)「なな」も既に170泊。
今年新しい家族になった「しゅう」はワクチンも済まないお散歩デビュー前に
車中泊を体験済み。
そして「しゅう」も既に21泊。

果たしてこの車中泊犬の記録はどこまで伸びることやら。


四万十川ななしゅう
*'09,5,2 四万十川にて
スポンサーサイト

Edit 15:07 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

蕎麦と草津温泉

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Edit 21:21 | Top

ヨコハマ ハワイ・フェスティバル

ちょっと旅ネタ、ワンコネタから脱線して・・・。
先週末は、横浜ハワイフェスタへ行ってきました。

横浜ハワイフェスタ

大桟橋会場
*大桟橋会場です。

でも我が家にとってハワイは、ワンコと全く関係ない・・・というわけではありません。

ハワイなんてミーハーな場所には一生行くことは無いと考えていた自分ですが、
今から5~6年前のとある写真コンテストで見事グランプリを獲得!!
その商品としてハワイ旅行をいただきました。
その時のモデルが我が家のワンの「なな」です。
と言うわけでちょっとだけワンコ絡みのネタ・・・無理がある(?)

写真コンテスト
*グランプリ獲得で雑誌に掲載!!

たった1回のハワイですっかりその魅力にはまり、
その次の年に4泊6日でまた渡ハ!!
さらに次の次の年に7泊9日でまたまた渡ハ!!
でもその後は何年も行けてない・・・!?
というわけではありませんが、横浜ハワイフェスタで我慢!!

毎年、大桟橋の会場まで電車で行ってましたが、
今回は2人乗りしてスクーターで。
駐車場の心配も無いし、その後の移動も楽!!
帰りに元町のウチキパンに寄って帰宅となりました。

ウチキパン
*ウチキパンです。

ウチキパン2






Edit 22:40 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

車中泊犬 ななとしゅう

我が家の車中泊犬「なな」と「しゅう」の紹介です。

まずは「なな」です。
本名(?):ダイアリー(血統書上の名前です)
2001年1月21日産まれ
鶴ヶ島のブリーダー「ビーグルランド」さんより我が家へ。
ちっちゃな頃から小さくて今も7.0kg~7.5kg。
もう顔には白い毛がだいぶ混じってきてしまいましたが、
よく知らない方から「まだあかちゃん?」と声を掛けられます。
でも、最近、早寝、早起きの規則正しい生活がやっとできるようになりました。

なな

特技はビーグルですから、大食いで早食い!!
食べ物に関しての執着心はそれはもう・・・凄いです!
また、おやつをくれる人は大好きです。
そして、宅急便の人は嫌いです(吠えて吠えて吠えまくり)。
それとTVに出てくる動物は全て敵だと思っているようで、これも吠えまくり。
そして他のワンに対しては、年下のオスは大好きで
反対に年下のメスは嫌いみたいです・・・ですからしゅうのことは・・・。



次は「しゅう」です。
本名(?):ジャンヌ(こちらも血統書上の名前です)
2009年1月18日産まれ
坂戸のブリーダー「パルプルJP」さんより我が家へ。
初めは超ハイペースで体重が増加して、
これはやばいぞと思っていましたがここ2ヶ月は安定状態。
現在、5.2kgでまだまだ幼児体型。
こちらは動きも含めて見るからに「まだあかちゃん」そのものです。
ななと違って、夜更かし朝寝坊型です。

しゅう

特技はやはりビーグル。大食いで早食い!!
食べ物に関しての執着心はそれはもう・・・ビーグルはみんな同じですね!
また、同様におやつをくれる人は大好きです。
そして他のワンに対しては、みんな大好き。
どんなワンにも寄ってて遊んでもらいたくてもらいたくて。
ですから「なな」おねーちゃんも大好きです(邪険にされても・・・)。


ワンズの車中泊時の寝床は2段ベッド。
ななの方のケージは顔が出る大きさに網をくり抜いてありますので、
朝目覚めてワンの方を見ると
早起きの「なな」がここから顔を出してこちらを見ています。

ななしゅう2段ベッド
*車中泊時のななとしゅうの2段ベッド

2匹を連れて旅行に行くと、
どこへ行っても必ず「親子ですか?」と。
その度に「血の繋がりは無いですよ!」
でも段々最近面倒になってきたので「親子です!」と答えようかなと。
(とりあえず養子ということで)


Edit 22:02 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

車中泊 快適グッズ 1

車中泊の快適グッズの紹介です。

我が家の快適グッズは、
基本的には「安・便・簡」(安い・便利・簡単)のグッズですので誰でも気軽に試して下さい。

快適グッズその1は、車の水平出しグッズです。
普通、駐車場は水はけをよくするため大なり小なりの傾斜がつけられていますので、
車を止めたそのままだとちょっと傾いています。
その状態で寝ると何だか寝付きが悪い、翌朝すっきりしない・・・。

これを解消するためのグッズが2×4材の切れっ端と水準器です。
2×4材ですので、実際に使う時の補正高さはせいぜい4cm程度。
そんなレベルでホントに大丈夫かと言いたくなりますが、効果は絶大です。
*逆に2×4材で補正できない傾きのある駐車場では寝てはダメ!?

使い方は至って簡単!!
「寝たい」場所に駐車したら水準器で前後・左右の車の傾きをチェックします。
そして低い方のタイヤの下に2×4材を置いて、その上に乗っかるだけ。
これでほぼ平ら、もしくは寝た際に頭が来る方を気持~ち高く。
これだけだったら1~2分の手間ですよね?
試してみる価値有りです。

我が家のハイエースは水準器を置く基準場所が設定してありますが、
普通の車の場合水準器を置く基準場所が難しいかも?
事前にここは平らだと思われる道路なんかで、
水準器を当てる場所を決めておいた方がいいですね。


まずは日曜大工の時に出た2×4材の切れっ端です。
これをいつも3個車に積んでいます。
*切れっ端ですので長さが微妙に違いますが全然問題なし(我が家は20cm強の長さ)。
ハイエースはその車体の大きさからは考えられないほどタイヤの幅が狭いのでこれで充分。
(広いタイヤの場合はもう少し幅が広い方がいいかも)
日曜大工をしなくてもホームセンターなどで端材として10円とかで売られている時も!?

板きれ1
*2×4材の切れっ端 サイドステップにいつも転がってます

何故、3個か?
大抵の場合は、2個で大丈夫!!
例えば、前輪にそれぞれ1個づつとか運転席側の前後輪だとか。
でもごくごく希に3個使う時があります。
例えば、左前輪を除いて3個使ったり、右後輪に2段と右前輪に1個だとか。

板きれ2
*こんな感じでタイヤが乗っかります 柔らか過ぎなければ土でもOK!

次に水準器です。
探せば100円ショップでもあるかも?

水準器
我が家が使っているのはコレ。 運転席横で水平を確認します

使っているうちに、
自分の水準器を置いただけで
水準器の泡の位置でどの程度補正できるか予想も可能に。
そこまで行けば、もう大丈夫ですね!

ちなみに我が家の車中泊では、
90%以上の出番でこの水平出しグッズは活躍してます!!
*水平出し用のステップがキャンピングカー用に販売されてますが、
価格は4,000~5,000円。
おまけにバカでかくキャンピングカーじゃなければ積めない!?

我が家での車中泊時の出番率は、90%の車の水平出しグッズでした。




Edit 09:11 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

 

プロフィール

 

nanabee

Author:nanabee
神奈川県に住んでます。
旅の足と宿を兼ねて、
ハイエース(キャンパー)に乗って
人間二人とビーグル2匹で
旅してます。

なな(メス)
2001年1月20日産まれ

しゅう(メス)
2009年1月18日産まれ

 

カレンダー+最終更新日

 

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

最新コメント

 
 

月別アーカイブ

 
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

検索フォーム

 

 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

FC2カウンター

 

2009/7/30~

 

フリーエリア